• HOME
  • アオヤギの代表ブログ

輸入サッシの網戸

  • 投稿日:2017年 12月 8日
  • テーマ:

外壁塗装をする前に必ずする高圧洗浄ですが、たまに網戸の網が破れてしまうことがあります。

普段であれば簡単にその場で張り直してしまうのですが、今回は厄介でした。

輸入サッシ用の網戸なので、4つのコーナーがプラスチックの部品で構成されていました。

すでに20年も経っているお住まいなので、プラスチックは劣化してしまい、持ち上げた瞬間に写真のようにバキッと折れてしまいました (汗)

no2.jpg

コーナーから取り外してみたのが下の画像のような部品。これがL字型になっていて、縦と横のアルミ材を直角につないでおくようになっています。

ちなみに日本製の網戸は縦のアルミ材と横のアルミ材をビスでつないであるので、このような部品はありません。

no3.jpg

これは困りました。メーカーすらわからないし、国産サッシ用の網戸はレールが合わないし...

苦肉の策で、この小さな部品に書いてあった品番から探し当てたのがこちら!

アメリカ・ニュージャージー州にあるSWISCOという会社の95-205という部品です。

しかし、当然のように日本国内にあるわけもなく...

住所やら名前やらを打ち込んで、発送してもらうよう手配しました。

web上では12月21日あたりに手元に届くようですが、果たして本当に着くのでしょうか??

物の値段が2個で2.3ドル、配送費が3.95ドル。こんな配送費で着くのかな^^;

またご報告させていただきます。

no1.jpg

看板撤去

  • 投稿日:2017年 12月 1日
  • テーマ:

今日は、契約期間満了直前の某ゴルフ場さんの看板撤去に行ってきました。

eagle1.jpg

予想していたよりも小さい基礎で、比較的早く掘り上げることができました。
とは言っても、重機がないと大変ですが (^^;)

DSCN1557.JPG

看板を撤去した後は、新しい砂を入れて工事完了です。

DSCN1560.JPG

塗装工事だけでなく、こういう仕事もさせていただいております。

これって雨漏り?

  • 投稿日:2017年 9月28日
  • テーマ:

季節柄、雨漏りのご相談が増えています。
中には、雨漏りと気づかずに、なんでだろうなあと気にしているだけの場合もあるようです。


DSCN9376.JPG

最初はバルコニー下の軒天部分です。
原因はわからず、古いからかなと思っておられたようです。

結果的には、バルコニー袖壁上の笠木に取付られている、手摺り金具の根元から雨漏りしています。


DSCN9409.JPG

二番目はバルコニー袖壁への雨漏りです。

原因がなんだかわからずに、一旦塗装をしたものの、数年で塗膜が落ちてしまい、その部分だけ再塗装したそう
です。

こちらは、バルコニー笠木下の防水処理が適切に行われておらず、サイディングの裏側に雨水がまわってしまい
表面の塗膜を押し出してしまった雨漏りです。




DSCN9451.JPG

3番目は、部屋の天井への雨漏りのお住まいです。

強い雨と南風が同時に発生したときだけ起こる雨漏りです。
(部屋の中の写真は遠慮させていただきました。)

急勾配屋根のケラバ部分に稀に起こる雨漏りです。


長期間雨漏りを放置しておくのは決して良いことではありません。
雨漏りの原因を突き止め、対処しましょう!
ご相談ください。

前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装 アオヤギ
  • ドリームコート ロックペイント 大日本塗料 ノボクリーン Vフロン ビルテック トウペ 外壁塗装
  • クリアー 水性 油性 リシン スタッコ ボンタイル 吹付け 足場 架け 養生 高圧洗浄 プルーフロン ユータック 旭硝子コートアンドレジン ボンフロン 大同塗料 プールコート 外壁塗装 ページ スペースエース アトミクス アトレーヌ フロアトップ アミュールタッソー