匝瑳市O様邸 外壁塗装施工事例

ご要望 ツヤ有り塗料でピカピカに仕上げて欲しい
okktop01.JPG

リフォーム概要

住所

匝瑳市

工事費用

外壁塗装

840,000円

ご提案内容 弊社では、ほとんどのお客様がツヤ有りの塗料をお選びになりますが、O様にも同じようにツヤ有りでお勧めいたしました。

施工前はこちら

okkbefore01.JPG okkbefore02.JPG
新築から15年を経過して、いよいよ塗装の劣化が見られます。 サイディング目地のシールも劣化して、手で引っ張ると簡単に取れてしまう状態でした。

施工中はこちら

okkmiddle01.JPG okkmiddle02.JPG okkmiddle03.JPG
高圧洗浄です。たっぷりと汚れがこびりついていました。 バルコニー床もトップコート施工のため念入りに洗浄します。 外壁も、15年の汚れを洗い流し、新規塗料の密着を高めます。
okkmiddle04.JPG okkmiddle05.JPG okkmiddle06.JPG
劣化したコーキングですの撤去です。打ち替えできる部分はすべて撤去します。 マスキングが完了し、次はシールプライマーを塗布します。 シール材の密着を良くするプライマーを塗布しています。
ボンドシールプライマー#9を使用しています。
okkmiddle07.JPG okkmiddle08.JPG okkmiddle09.JPG
新規シールを充填しています。
ボンドAUクイックを使用しています。冬場と夏では使用するコーキングも変えています。
ノンブリードタイプのコーキングを使用し、後々のメンテナンスも考慮しています。 外壁の下塗りが始まりました。
エスケー化研・水性ミラクシーラーエコです。
凹凸のある外壁は意外に材料を多く使います。
okkmiddle10.JPG okkmiddle11.JPG okkmiddle12.JPG
外壁の下塗りもほぼ完了しました。次は中塗りです。 今回は軒天もクリーンマイルドシリコンで仕上げます。
外壁よりも少し薄いグレーにしています。
外壁の中塗りです。
エスケー化研・クリーンマイルドシリコンを使用しています。
okkmiddle13.JPG okkmiddle14.JPG okkmiddle15.JPG
外壁の中塗りが完了しました。
中塗りまででもずいぶんと良いツヤが出ました。
同じく中塗りの完了です。次は仕上げの上塗りです。 鼻隠し部分のケレンをしています。
この下地調整、わりと重要です。
okkmiddle16.JPG okkmiddle17.JPG okkmiddle18.JPG
軒天の上塗りです。
エスケー化研・クリーンマイルドシリコンです。
軒天もツヤツヤです。
鼻隠しの下塗りをしています。エスケー化研の水性ミラクシーラーエコを使用しています。 外壁の上塗りを開始しました。
中塗りと同じ、エスケー化研・クリーンマイルドシリコンを使用しています。
上塗りをすると、さらにツヤに深みが出ます。
okkmiddle19.JPG okkmiddle20.JPG okkmiddle21.JPG
鼻隠しの中塗りです。
エスケー化研・クリーンマイルドシリコンのブラックです。
鼻隠しの上塗りです。
ブラックを使用するとシャープなイメージになり、建物が引き締まります。
雨戸に下塗り材を吹き付けています。
今回は染めQ・ミッチャクロンを使用しています。
okkmiddle22.JPG okkmiddle23.JPG okkmiddle24.JPG
続いて中塗り。
エスケー化研・クリーンマイルドシリコンのブラックを吹き付けています。
同じように上塗りを吹き付け。
ツヤがある汚れ落ちが良い雨戸になりました。
バルコニー床のトップコートを施工しています。
双和のポリルーフS-4Sを使用しています。

施工が完了しました

okkafter01.JPG okkafter02.JPG
お客様のご要望どおりに、ツヤのあるピカピカの外観になりました。 施工前と大きく色は変えていませんが、色に深みが出て、引き締まった外観になりました。

外壁塗装 アオヤギ
  • ドリームコート ロックペイント 大日本塗料 ノボクリーン Vフロン ビルテック トウペ 外壁塗装
  • クリアー 水性 油性 リシン スタッコ ボンタイル 吹付け 足場 架け 養生 高圧洗浄 プルーフロン ユータック 旭硝子コートアンドレジン ボンフロン 大同塗料 プールコート 外壁塗装 ページ スペースエース アトミクス アトレーヌ フロアトップ アミュールタッソー